浴槽研磨

本日は朝から浴槽研磨&コーティングの現場だったんだが… あー、ミスったなぁってな感じで…。いや、作業はミスしてないんだけど、いつにも増して?完璧を求めるあまりビフォー撮影を忘れてたんだなぁ。今回こそ撮れば良かったと後悔しております。緊張もあったのかな。

なぜなら正直今までは、研磨=「オービダルサンダー」。それとサンダーに取り付ける研磨シート。何故かこれにこだわって現場へのぞみ、んで毎回思ったより研磨できず、サンダーの数10倍の研磨力の「ディスクグラインダー」投入…。こんな施工の繰り返しだった。しかしディスクグラインダーでは粉塵が凄まじいから常にシャワーで流しながらやってると水道代の請求が来たこともあったし、研磨ムラもこれまた半端無し。後の修正に時間がかかり過ぎる難点がありました。

その上、別に過去クレームがあったわけじゃないんだが多少不安もあったけど、久々の管理会社(うち的にコーティング専門)からの依頼だったんで、俺的には更なる完璧を目指し臨んだわけである。

そんな中、しばらく依頼が無かった間に知らず知らず身に着けた「研磨」の知識が役に立ち、いつも空室で試行錯誤しながら研磨だけで1日かけてた作業が今回は在宅の現場で、研磨&コーティング剤塗布をトータル5時間弱で終えることができました。なんと言っても、納得いくまで汚れがなくなるまでのスピードと研磨後の仕上がり。

明朝、バス栓チェーン取り付けも兼ねて仕上がり確認に行くけど、今までの経験上、ムラ無くばっちり光沢も出ていると思います(;^ω^)

 

にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ

良かったら↑応援クリックお願いしますm(__)m

【ブログ村】ランキングへ投票されます。

▼ハウスクリーニングの國弘総業|PC・スマートフォン向けサイト

https://kunihiro-sogyo.com/

古い物件の壁紙リフォーム

弊社一推し、クロスメイクです。築年数の経った比較的古い物件の壁紙リフォームならクロスメイクで充分。既にクロスが貼ってある天井や壁に対して専用の染色剤を塗って、新品張り替えのように仕上げることができます。ちょっとしたクロスの破れならパッチワーク補修。画びょう穴やひび割れ、継ぎ目の開きはパテで埋めてその後染色するので、クロスの損傷はある程度目立たなくすることができます。

▲陥没していたので・・・
▲アルミテープで穴を塞ぎ、クロスも塞ぎ・・・
▲染色します。

 

にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ

良かったら↑応援クリックお願いしますm(__)m

【ブログ村】ランキングへ投票されます。

▼ハウスクリーニングの國弘総業|PC・スマートフォン向けサイト

https://kunihiro-sogyo.com/

ハウスクリーニングの國弘総業

界面活性剤が新型コロナに有効

いやしかし。既に夏ですな…。外に出るだけで汗がじんわり。大ファン(愛煙家を擁護してくれるからw)の武田邦彦教授に言わせりゃ「コロナなんてただの風邪。マスコミの意図的な操作。洗脳・・・」?ってことなんで、なんとなく仕事はやりやすいんだが、でもちょっとコンビニ行ったりホームセンター行くとなると周りの目が気になる小心者で。その時だけはマスクするよねやっぱ。のぼせそーやけど。。

都心でも緊急事態宣言解除後、また「感染者が何名・・」とかニュースとかで煽ってるけどさ、いったい日本をどこに向かわせたいのか。ビビらせて自粛させて?経済停滞させて、何かメリットあるのかな。

うちの仕事は本当有難いことに今のところ通常通りだけど、なんとなくいろんな意味で先行きは不安…。まず俺。そして訪問先のお客さんとうちの従業員。俺が潰れたら全部がダメになる。

確かに、PCR検査がもっとお手軽にどこでもでできるようになれば安心度は増すだろうけど、本当に「お手軽に」なるのはまだまだ先らしいしね。となるとワクチンなんかもっと先かな…。ちょっと前に北里大学の研究チームが「界面活性剤が新型コロナに有効」って発表して、ようやく最近ニュースでも取り上げていたけど、その点この業界は「界面活性剤と共に仕事」してるんでw多少の安心材料ではあります。(北里大学の件は、うちの物知り従業員の受け売りだけど。)

本日は早朝からアパート1R仕上げ、公営住宅4DK仕上げ、からの見積り2件♪
その物知りスタッフの差し入れが事務所の冷蔵庫に。無農薬栽培の山桜桃梅(ユスラウメ)らしい。せがれが人気パン屋の職人なんで、たまに俺が好きそうなパンも献上wしてくれます♪

 

にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ

良かったら↑応援クリックお願いしますm(__)m

【ブログ村】ランキングへ投票されます。

▼ハウスクリーニングの國弘総業|PC・スマートフォン向けサイト

https://kunihiro-sogyo.com/

従業員は我が財産

かれこれ、えーと、いつからだったかな…。そーだ!業界的にまあまあ忙しくなりつつある2月下旬だったかな(笑) 骨折してしばらく離脱してた従業員がようやく本日復帰を果たしました♪

本人の骨はとっくにくっついてたみたいだけど、昨今の子供の休校やらその他いろいろアクシデントも重なり今になったけど、しかし本当久々でした。なんせ彼女は特に浴室洗面所トイレ掃除のスペシャリストなんでね。待ち望んでいましたよ。同年代で一番話も合うしね(3人しかいないけど)。

夕方lineしたら「折ったとこは痛くはないけどただただ疲れました」とのことで。彼女の今後の具合は予想できないけど、僕(←足の甲の骨折経験者)はつい得意先の社長から退院前「たんまりあるどー。仕事がリハビリになるから大丈夫」って昭和な言葉にそそのかされ、退院後、通院リハビリをさぼり装具付けて即現場出た結果?5年経っても未だに後遺症があります。(よくしてもらってるんで別に恨みはありませんが(笑) リハビリしても後遺症あったかもしれんし。)

うちの通年目標を達成する方法の中に「従業員には絶対の信頼を持ち働きやすい環境を提供する」ってのがあります。従業員は我が財産。うちみたいなしょぼい掃除屋を手伝ってくれる従業員たちは貴重です。今回無事復帰してくれた彼女にも徐々に現場に慣れ、筋力も戻り、よりお客さんに喜ばれるサービスができるように、より良い環境でいい仕事ができるようにしていきたいと思っています。

にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ

良かったら↑応援クリックお願いしますm(__)m

【ブログ村】ランキングへ投票されます。

▼ハウスクリーニングの國弘総業|PC・スマートフォン向けサイト

https://kunihiro-sogyo.com/

フローリングの塗装

結構前から得意先から「フローリングの塗装」を頼まれてたんだが…。フローリングの荒れがまあまあ広範囲だったので手研磨はやめてハンドポリッシャーで研磨。粉塵が舞うので養生マスカーで巾木と壁クロス下半分を覆ってたのはいいんだけど…。

なんせ粉塵が凄まじかったから、塗装前にとりあえず掃除しときたいなぁと思い、つい何の気無しにマスカーを「ふんっ」とペロペロってひっぺ返したところ・・・。!! まあ、巾木表面のビニール膜?薄皮がじゃんじゃん剥がれるではありませんか!(汗) 

くっそこんなんありか!とまた仕事1個追加。マスカーの粘着力しかり、まさかの巾木表面が実は薄皮で覆われていたという私の中での新事実。更には、床塗装は刷毛塗りが基本なんだが、何をとち狂ったか缶スプレー塗装には自信のあった私はホームセンターで「油性スプレーニス」なるものに目がいき、これなら楽じゃんとばかりにそいつで施工。結果むらだらけで失敗し2個目の作業、剥離が追加…。泣きました。

幸いここは期日が無かったので他現場の合間合間でぼちぼちやってきましたが、とりあえず巾木は補修シート?で見栄えはOK。からのようやく本日、床全面に水性ウレタンニスを1回刷毛塗りして、ダークブラウンの同ニスの配達待ちでございます。近所のホームセンターじゃ入手できないやつなんでね。本当、日々勉強です。赤字ですよ。授業料でございます。

にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ

良かったら↑応援クリックお願いしますm(__)m

【ブログ村】ランキングへ投票されます。

▼ハウスクリーニングの國弘総業|PC・スマートフォン向けサイト

https://kunihiro-sogyo.com/